中国化薬株式会社トップバナー

吉井工場
〒370-2131
群馬県高崎市吉井町
岩崎2530
TEL(027)388-2665
FAX(027)388-2612
495,000平方m
(150,000坪)

昭和44年9月開設


所在地地図


吉井工場
吉井工場は群馬県高崎市吉井町に位置し、施設の充実と近代化を進めております。この工場では防衛火工品・宇宙ロケット用火工品及び化学製品の製造を行っています。


【伊吹のマスト】
旧日本海軍の軍艦「伊吹」(14,636トン、速力22.5ノット)は、明治42年呉海軍工廠で竣工した鞍馬型巡洋艦で、呉港を母港として活動しました。 第一次世界大戦中には、インド洋を中心にオーストラリア・ニュージーランドの船団を護衛するなど活躍しましたが、ワシントン海軍軍縮条約により除籍となりました。大正12年に廃艦となった後、メインマストのみが呉海軍工廠に移設されました。
第二次世界大戦後、大蔵省より払い下げを受け、江田島工場にて保存していましたが、昭和44年 吉井工場を開設した際に、工場のシンボルとして江田島工場より移設しました。現在も吉井工場 敷地内で大切に保存しています。


             

            伊吹のマスト
             高さ       17.60m
             直径      1,028mm
             鉄板の厚さ    13mm


アンダーバナー