爆薬製造から発展した数々の技術により、国内唯一の製品を提供し社会に貢献しています。

  • ●ニトロ化反応をベースとして医薬品原薬を製造しています。新たな原薬や中間体の合成にも取り組んでいます。
  • ●火薬類のエネルギーを制御する技術を用い、宇宙ロケット用火工品など、各種特殊デバイスを製造しています。
  • ●防衛用火工品の開発・製造で培った試験技術やシミュレーション技術で、安全性試験や各種開発に貢献します。

研究・開発について 詳しくはこちらから

BUSINESS OVERVIEW
中国化薬の事業紹介

中国化薬の化学合成技術

危険な化学反応を安全に制御する確かな技術があります

長年培ってきた産業火薬品および防衛火工品用爆薬を主な用途とするニトロ化合物、ニトラミン、起爆薬の製造技術を発展させ、消防法第5類危険物に分類される医薬品原薬ニコランジル、硝酸イソソルビドを製造しています。また、ガス発生剤についても、アジ化ナトリウム、5-アミノテトラゾール、硝酸グアニジンの量産技術があります。わたしたちは社会に貢献できるよう、危険な化学合成を安全に行う研究開発に取り組んでいます。

お客様からのご依頼をお待ちしています

火工品の製造・開発や、不要火薬類の燃焼処分、船舶用・航空用火工品の廃棄処分依頼など承っております。ご依頼の場合は、期日的な余裕をもって、お問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

江田島工場・吉井工場 について

  • ●江田島工場では防衛火工品・産業火薬品・各種原料爆薬及び化学製品・
    医薬品等の製造を行っています。
  • ●屋形石分工場は江田島北部の半島に位置し、主に防衛火工品として、
    起爆薬の合成、雷管・火管・信管等の製造を行っています。
  • ●吉井工場では防衛火工品・宇宙ロケット用火工品及び化学製品の製造を
    行っています。

工場 について詳しく見る

RECRUITMENT
採用情報

What’s new & Topics